国外における旅券手数料の額を定める省令

こくがいにおけるりょけんてすうりょうのがくをさだめるしょうれい
平成18年2月17日外務省令第4号
最終改正:平成26年3月5日外務省令第7号

 旅券法(昭和26年法律第267号)第20条第4項及び旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項の規定に基づき、国外における旅券手数料の額を定める省令を次のように定める。
 国外における旅券手数料の額は、別表に定める額とする。(別表)
 アジア
国又は地域単位 旅券法(以下「法」という。)第20条第1項第1号の処分に係る手数料(10年旅券) 法第20条第1項第2号の処分に係る手数料(5年旅券)処分の申請をする者が12歳未満であるとき 法第20条第1項第3号の処分に係る手数料(限定旅券等) 法第20条第1項第4号の処分に係る手数料(渡航先追加) 法第20条第1項第5号の処分に係る手数料(査証欄増補) 法第20条第1項第6号の処分に係る手数料(渡航書)
インドルピー9,5206,5503,5703,5709501,4901,490
インドネシアルピア1,680,0001,160,000630,000630,000170,000260,000260,000
カンボジアリエル670,000460,000250,000250,00070,000100,000100,000
シンガポールドル2081437878213232
スリランカルピー21,30014,7008,0008,0002,1003,3003,300
タイバーツ5,0403,4601,8801,880500780780
大韓民国ウォン182,000125,00068,00068,00018,00028,000280,000
中華人民共和国(香港を除く。)1,000690380380100160160
香港ドル1,340920500500140200200
ネパールルピー15,20010,5005,7005,7001,5002,4002,400
パキスタンルピー16,20011,1006,1006,1001,6002,5002,500
バングラデシュタカ12,8008,8004,8004,8001,3002,0002,000
東ティモールドル1651136262162626
フィリピンペソ6,9504,8002,6002,6007001,1001,100
ブルネイドル2081437878213232
ベトナムドン3,480,0002,390,0001,300,0001,300,000350,000540,000540,000
マレーシアリンギ515355195195508080
ミャンマーチャット160,000110,00060,00060,00016,00025,00025,000
モンゴルトウグリク246,000169,00092,00092,00025,00038,00038,000
ラオスキップ1,333,000917,000500,000500,000133,000208,000208,000

大洋州

国又は地域単位 旅券法(以下「法」という。)第20条第1項第1号の処分に係る手数料(10年旅券) 法第20条第1項第2号の処分に係る手数料(5年旅券)処分の申請をする者が12歳未満であるとき 法第20条第1項第3号の処分に係る手数料(限定旅券等) 法第20条第1項第4号の処分に係る手数料(渡航先追加) 法第20条第1項第5号の処分に係る手数料(査証欄増補) 法第20条第1項第6号の処分に係る手数料(渡航書)
オーストラリアドル1681166363172626
サモアタラ381262143143386060
ソロモンドル1,230850460460125190190
トンガパ・アンガ291200109109294545
ニュージーランドドル2031397676203232
パプアニューギニアキナ372256140140375858
パラオドル1651136262162626
フィジードル302208113113304747
マーシャルドル1651136262162626
ミクロネシアドル1651136262162626

 北米
国又は地域単位 旅券法(以下「法」という。)第20条第1項第1号の処分に係る手数料(10年旅券) 法第20条第1項第2号の処分に係る手数料(5年旅券)処分の申請をする者が12歳未満であるとき 法第20条第1項第3号の処分に係る手数料(限定旅券等) 法第20条第1項第4号の処分に係る手数料(渡航先追加) 法第20条第1項第5号の処分に係る手数料(査証欄増補) 法第20条第1項第6号の処分に係る手数料(渡航書)
アメリカ合衆国ドル1651136262162626
カナダドル1701176464172727

 中南米
国又は地域単位 旅券法(以下「法」という。)第20条第1項第1号の処分に係る手数料(10年旅券) 法第20条第1項第2号の処分に係る手数料(5年旅券)処分の申請をする者が12歳未満であるとき 法第20条第1項第3号の処分に係る手数料(限定旅券等) 法第20条第1項第4号の処分に係る手数料(渡航先追加) 法第20条第1項第5号の処分に係る手数料(査証欄増補) 法第20条第1項第6号の処分に係る手数料(渡航書)
アルゼンチンペソ890610335
335 
90140
140 
ウルグアイペソ3,3502,3001,2601,260 330520
520 
エクアドルドル16511362
62 
1626
26 
エルサルバドルコロン1443.75 988.75 542.50 542.50 140.00 227.50 227.50 
キューバペソ16511362
62 
1626
26 
グアテマラケッツアル1,330920500
500 
130210
210 
コスタリカコロン84,20057,90031,60031,600 8,40013,20013,200 
コロンビアペソ308,000212,000115,000115,000 31,00048,00048,000 
ジャマイカドル16,20011,1006,1006,100 1,6002,5002,500 
チリペソ80,00055,00030,00030,000 8,00012,50012,500 
ドミニカ共和国ペソ6,8704,7202,5802,580 6901,0701,070 
トリニダード・トバゴドル1,070730400
400 
105170
170 
ニカラグアコルドバ・オロ4,0602,7901,5201,520 410630
630 
ハイチグルド7,1404,9102,6802,680 7101,1201,120 
パナマバルボア16511362
62 
1626
26 
パラグアイガラニ696,000478,000261,000261,000 70,000109,000109,000 
ブラジルヘアル348239130
130 
3554
54 
ベネズエラボリバル1070730400
400 
105170
170 
ペルーヌエボ・ソル444306167
167 
4469
69 
ボリビアボリヴィアーノ1,140790430
430 
115180
180 
ホンジュラスレンピラ3,3602,3101,2601,260 340530
530 
メキシコペソ2,0901,440780
780 
210330
330 

 欧州・中央アジア
国又は地域単位 旅券法(以下「法」という。)第20条第1項第1号の処分に係る手数料(10年旅券) 法第20条第1項第2号の処分に係る手数料(5年旅券)処分の申請をする者が12歳未満であるとき 法第20条第1項第3号の処分に係る手数料(限定旅券等) 法第20条第1項第4号の処分に係る手数料(渡航先追加) 法第20条第1項第5号の処分に係る手数料(査証欄増補) 法第20条第1項第6号の処分に係る手数料(渡航書)
アイスランドクローネ20,300 13,900 7,600 7,600 2,000 3,200 3,200 
アイルランドユーロ
125 
86 
47 
47 
13 
20 
20 
アゼルバイジャンマナト
129 
89 
48 
48 
13 
20 
20 
イタリアユーロ
125 
86 
47 
47 
13 
20 
20 
ウクライナグリブナ1,300 
920 
500 
500 
135 
210 
210 
ウズベキスタンソム348,000 239,000 130,000 130,000 35,000 54,000 54,000 
英国ポンド
107 
73 
40 
40 
11 
17 
17 
エストニアユーロ
125 
86 
47 
47 
13 
20 
20 
オーストリアユーロ
125 
86 
47 
47 
13 
20 
20 
オランダユーロ
125 
86 
47 
47 
13 
20 
20 
カザフスタンテンゲ25,000 17,200 9,400 9,400 2,500 3,900 3,900 
ギリシャユーロ
125 
86 
47 
47 
13 
20 
20 
キルギスソム7,960 5,470 2,990 2,990 
800 
1,240 1,240 
グルジアラリ
271 
186 
102 
102 
27 
42 
42 
クロアチアクーナ
940 
650 
350 
350 
95 
150 
150 
スイスフラン
154 
106 
58 
58 
15 
24 
24 
スウェーデンクローネ1,070 
730 
400 
400 
105 
170 
170 
スペインユーロ
125 
86 
47 
47 
13 
20 
20 
スロバキアユーロ
125 
86 
47 
47 
13 
20 
20 
スロベニアユーロ
125 
86 
47 
47 
13 
20 
20 
セルビアディナール14,200 9,700 5,300 5,300 1,400 2,200 2,200 
タジキスタンソモニ
800 
550 
300 
300 
80 
125 
125 
チェココルナ3,220 2,210 1,210 1,210 
320 
500 
500 
デンマーククローネ
940 
650 
350 
350 
90 
150 
150 
ドイツユーロ
125 
86 
47 
47 
13 
20 
20 
トルクメニスタンマナト
471 
324 
176 
176 
47 
74 
74 
ノルウェークローネ
940 
650 
350 
350 
90 
150 
150 
バチカンユーロ
125 
86 
47 
47 
13 
20 
20 
ハンガリーフォリント37,200 25,600 14,000 14,000 3,700 5,800 5,800 
フィンランドユーロ
125 
86 
47 
47 
13 
20 
20 
フランスユーロ
125 
86 
47 
47 
13 
20 
20 
ブルガリアレヴ
246 
169 
92 
92 
25 
38 
38 
ベラルーシルーブル1,460,000 1,000,000 550,000 550,000 150,000 230,000 230,000 
ベルギーユーロ
125 
86 
47 
47 
13 
20 
20 
ポーランドズロティ
533 
367 
200 
200 
53 
83 
83 
ボスニア・ヘルツェゴビナマルカ
246 
169 
92 
92 
25 
38 
38 
ポルトガルユーロ
125 
86 
47 
47 
13 
20 
20 
ラトビアユーロ
125 
86 
47 
47 
13 
20 
20 
リトアニアリタス
432 
297 
162 
162 
43 
68 
68 
ルーマニアレイ
550 
380 
205 
205 
55 
85 
85 
ルクセンブルクユーロ
125 
86 
47 
47 
13 
20 
20 
ロシアルーブル5,230 3,590 1,960 1,960 
520 
820 
820 

 中東
国又は地域単位 旅券法(以下「法」という。)第20条第1項第1号の処分に係る手数料(10年旅券) 法第20条第1項第2号の処分に係る手数料(5年旅券)処分の申請をする者が12歳未満であるとき 法第20条第1項第3号の処分に係る手数料(限定旅券等) 法第20条第1項第4号の処分に係る手数料(渡航先追加) 法第20条第1項第5号の処分に係る手数料(査証欄増補) 法第20条第1項第6号の処分に係る手数料(渡航書)
アフガニスタンアフガニー9,0906,2503,4103,4109101,4201,420
アラブ首長国連邦ディルハム615425230230609595
イエメンリアル35,60024,40013,30013,3003,6005,6005,600
イスラエルシェケル593407222222599393
イラクディナール193,000133,00072,00072,00019,00030,00030,000
イランリアル4,100,0002,820,0001,540,0001,540,000410,000640,000640,000
オマーンリアル634424246.51010
カタールリヤール593407222222599393
クウェートディナール
47 
33 
17.5 17.5 4.5 7.5 7.5 
サウジアラビアリヤール615425230230609595
シリアポンド16,80011,6006,3006,30017002,6002,600
トルコリラ308210115115305050
バーレーンディナール6242.5232369.5 9.5 
ヨルダンディナール117804444121818
レバノンポンド250,000172,00094,00094,00025,00039,00039,000

 アフリカ
国又は地域単位 旅券法(以下「法」という。)第20条第1項第1号の処分に係る手数料(10年旅券) 法第20条第1項第2号の処分に係る手数料(5年旅券)処分の申請をする者が12歳未満であるとき 法第20条第1項第3号の処分に係る手数料(限定旅券等) 法第20条第1項第4号の処分に係る手数料(渡航先追加) 法第20条第1項第5号の処分に係る手数料(査証欄増補) 法第20条第1項第6号の処分に係る手数料(渡航書)
アルジェリアディナール13,300 9,200 5,000 5,000 1,300 2,100 2,100 
アンゴラクワンザ15,800 10,900 5,900 5,900 1,600 2,500 2,500 
ウガンダシリング421,000 289,000 158,000 158,000 42,000 66,000 66,000 
エジプトポンド1,145 
785 
430 
430 
115 
180 
180 
エチオピアブル3,090 2,130 1,160 1,160 
310 
480 
480 
ガーナセディ
327 
224 
122 
122 
33 
51 
51 
ガボンCFAフラン80,000 55,000 30,000 30,000 8,000 12,500 12,500 
カメルーンCFAフラン80,000 55,000 30,000 30,000 8,000 12,500 12,500 
ギニアフラン1,145,000 785,000 430,000 430,000 115,000 180,000 180,000 
ケニアシリング14,200 9,700 5,300 5,300 1,400 2,200 2,200 
コートジボワールCFAフラン80,000 55,000 30,000 30,000 8,000 12,500 12,500 
コンゴ民主共和国フラン145,500 100,000 54,500 54,500 14,500 22,500 22,500 
ザンビアクワチャ
889 
611 
333 
333 
89 
139 
139 
ジブチフラン29,600 20,400 11,100 11,100 3,000 4,600 4,600 
スーダンポンド
941 
647 
353 
353 
94 
147 
147 
セネガルCFAフラン80,000 55,000 30,000 30,000 8,000 12,500 12,500 
タンザニアシリング267,000 183,000 100,000 100,000 27,000 42,000 42,000 
チュニジアディナール
267 
183 
100 
100 
27 
42 
42 
ナイジェリアナイラ25,800 17,700 9,700 9,700 2,600 4,000 4,000 
ブルキナファソCFAフラン80,000 55,000 30,000 30,000 8,000 12,500 12,500 
ベナンCFAフラン80,000 55,000 30,000 30,000 8,000 12,500 12,500 
ボツワナプラ1,330 
920 
500 
500 
130 
210 
210 
マダガスカルアリアリ364,000 250,000 136,000 136,000 36,000 57,000 57,000 
マラウイクワチャ59,300 40,700 22,200 22,200 5,900 9,300 9,300 
マリCFAフラン80,000 55,000 30,000 30,000 8,000 12,500 12,500 
南アフリカ共和国ランド1,600 1,100 
600 
600 
160 
250 
250 
南スーダンポンド
485 
333 
182 
182 
48 
76 
76 
モーリタニアウギア50,000 34,400 18,800 18,800 5,000 7,800 7,800 
モザンビークメティカル4,830 3,320 1,810 1,810 
480 
760 
760 
モロッコディラム1,450 1,000 
530 
530 
150 
230 
230 
リビアディナール
211 
145 
79 
79 
21 
33 
33 
ルワンダフラン106,700 73,300 40,000 40,000 10,700 16,700 16,700 

附則

1 この省令は、平成18年3月20日から施行する。
2 この省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をした者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。

附則 (平成18年3月1日外務省令第6号) 抄
1 この省令は、平成18年4月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。

附則 (平成18年9月1日外務省令第14号)
 この省令は、平成18年10月1日から施行する。

附則 (平成18年12月4日外務省令第15号) 抄
1 この省令は、平成19年1月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。

附則 (平成19年3月1日外務省令第3号) 抄
1 この省令は、平成19年4月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。

附則 (平成19年3月31日外務省令第8号) 抄
1 この省令は、平成19年4月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。

附則 (平成19年6月15日外務省令第10号) 抄
1 この省令は、平成19年7月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。

附則 (平成19年9月26日外務省令第13号)
1 この省令は、平成19年10月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。
3 この省令第2条による改正後の領事官の徴収する手数料の額を定める省令の一部を改正する省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令及び領事官の徴収する手数料に関する政令の一部を改正する政令(平成11年政令第382号)第1条の規定による改正前の旅券法施行令第3条第1項の適用を受けて外国にある者が国外において行う申請に係る手数料について適用し、同日前にその申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。

附則 (平成19年12月28日外務省令第19号)
 この省令は、平成20年1月1日から施行する。

附則 (平成20年3月3日外務省令第4号)
1 この省令は、平成20年4月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。
3 この省令第2条による改正後の領事官の徴収する手数料の額を定める省令の一部を改正する省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令及び領事官の徴収する手数料に関する政令の一部を改正する政令(平成11年政令第382号)第1条の規定による改正前の旅券法施行令第3条第1項の適用を受けて外国にある者が国外において行う申請に係る手数料について適用し、同日前にその申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。

附則 (平成20年9月30日外務省令第11号) 抄
1 この省令は、平成20年10月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。

附則 (平成20年12月26日外務省令第20号) 抄
1 この省令は、平成21年1月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。

附則 (平成21年3月16日外務省令第3号) 抄
1 この省令は、平成21年4月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。
4 この省令の施行の日以後当分の間、ジンバブエにおける手数料の額は、アメリカ合衆国における手数料の額と同額とし、アメリカ合衆国ドルにて納付するものとする。

附則 (平成21年11月24日外務省令第15号)
 この省令は、平成21年12月1日から施行する。

附則 (平成21年12月25日外務省令第22号)
 この省令は、平成22年1月1日から施行する。

附則 (平成22年3月16日外務省令第3号)
1 この省令は、平成22年4月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。
3 この省令第2条による改正後の領事官の徴収する手数料の額を定める省令の一部を改正する省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令及び領事官の徴収する手数料に関する政令の一部を改正する政令(平成11年政令第382号)第1条の規定による改正前の旅券法施行令第3条第1項の適用を受けて外国にある者が国外において行う申請に係る手数料について適用し、同日前にその申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。
4 ジンバブエにおける手数料の額は、アメリカ合衆国における手数料の額と同額とし、アメリカ合衆国ドルにて納付するものとする。

附則 (平成22年12月17日外務省令第13号) 抄
1 この省令は、平成23年1月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。

附則 (平成23年3月10日外務省令第2号)
1 この省令は、平成23年4月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。
3 この省令第2条による改正後の領事官の徴収する手数料の額を定める省令の一部を改正する省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令及び領事官の徴収する手数料に関する政令の一部を改正する政令(平成11年政令第382号)第1条の規定による改正前の旅券法施行令第3条第1項の適用を受けて外国にある者が国外において行う申請に係る手数料について適用し、同日前にその申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。
4 ジンバブエにおける手数料の額は、アメリカ合衆国における手数料の額と同額とし、アメリカ合衆国ドルにて納付するものとする。

附則 (平成24年3月1日外務省令第2号)
1 この省令は、平成24年4月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。
3 この省令第2条による改正後の領事官の徴収する手数料の額を定める省令の一部を改正する省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令及び領事官の徴収する手数料に関する政令の一部を改正する政令(平成11年政令第382号)第1条の規定による改正前の旅券法施行令第3条第1項の適用を受けて外国にある者が国外において行う申請に係る手数料について適用し、同日前にその申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。
4 ジンバブエにおける手数料の額は、アメリカ合衆国における手数料の額と同額とし、アメリカ合衆国ドルにて納付するものとする。

附則 (平成24年6月29日外務省令第11号) 抄
1 この省令は、平成24年7月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。

附則 (平成24年9月26日外務省令第17号) 抄
1 この省令は、平成24年10月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。

附則 (平成24年12月28日外務省令第22号) 抄
1 この省令は、平成25年1月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。

附則 (平成25年3月13日外務省令第2号) 抄
1 この省令は、平成25年4月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。
4 ジンバブエにおける手数料の額は、アメリカ合衆国における手数料の額と同額とし、アメリカ合衆国ドルにて納付するものとする。

附則 (平成25年3月29日外務省令第7号) 抄
1 この省令は、平成25年4月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。

附則 (平成25年6月7日外務省令第13号) 抄
1 この省令は、平成25年7月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。

附則 (平成25年12月20日外務省令第18号)
1 この省令は、平成26年1月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。
3 この省令第2条による改正後の領事官の徴収する手数料の額を定める省令の一部を改正する省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令及び領事官の徴収する手数料に関する政令の一部を改正する政令(平成11年政令第382号)第1条の規定による改正前の旅券法施行令第3条第1項の適用を受けて外国にある者が国外において行う申請に係る手数料について適用し、同日前にその申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。

附則 (平成26年2月5日外務省令第3号) 抄
1 この省令は、平成26年3月20日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。
4 ジンバブエにおける手数料の額は、アメリカ合衆国における手数料の額と同額とし、アメリカ合衆国ドルにて納付するものとする。

附則 (平成26年3月5日外務省令第7号) 抄
1 この省令は、平成26年4月1日から施行する。
2 この省令第1条による改正後の国外における旅券手数料の額を定める省令の規定は、この省令の施行の日以後に旅券法施行令(平成元年政令第122号)第3条第1項各号に掲げる処分の申請をする者に係る手数料について適用し、同日前にこれらの処分の申請をした者に係る手数料については、なお従前の例による。
4 ジンバブエにおける手数料の額は、アメリカ合衆国における手数料の額と同額とし、アメリカ合衆国ドルにて納付するものとする。

現在の法令ページのURL 下記の文字列をコピーする前に誤って消してしまった場合は、もう一度この法令ページを読み込むことで再度表示することができます。

あなたのブログやホームページから現在の法令ページをリンクするためのHTMLタグ 現在ページの法令をご自身のブログやホームページにリンクを張りたいときは、下記の文字列を全てコピーして貼り付けてください。
また、リンクを張る際に見栄えを良くするために「条文名」や「powered by インターネット六法」は変更及び削除していただいてもかまいません。


条文キーワードタグ:, ,
法令カテゴリ:省令
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
Pocket

 インターネット六法に掲載している法令データは、原則、政府提供データを基にしています。
  ※原則とは、現在有効ではない法令の場合は図書館等から収集しております
 データ内容の正確性については万全を期しておりますが、官報等政府公式に掲載された内容と異なる場合はそちらが優先します。
 インターネット六法.comの利用に伴って発生した不利益や問題について、当サイトの運営者は何らの責任を負いません。
 掲載している法令等に誤植(ふりがな等)がありましたら、「お問い合わせ」よりお知らせください。ご協力お願いいたします。
 インターネット六法が少しでもあなたの役に立てれば光栄です。これからもインターネット六法を宜しくお願いします。
※スマホで左の画像を読み込むと現在の法令ページを読み込めます。
   第